タイトル画像
トップ画像
お知らせ・新着情報
新着ライン
2019.09.04  消費税率引上げに伴い、10月1日から施設利用料が一部改定されます。
2020.03.03  新年度よりシーツクリーニング代と食事料金を改定します。 
 ☞
『令和2年度からの利用料金一覧」


令和4年度の利用申込み受付開始について
 いつも県立青少年の家をご利用いただき、ありがとうございます。

 県立青少年の家4施設(天草・菊池・豊野・あしきた)では、令和4年度の利用予約の受付を開始いたしました。
 
   部活動や勉強合宿、子ども会やPTAの行事、家族での宿泊やキャンプ、婦人会や老人会などでの各種会合、企業や各種学校の研修・会議など、各種団体の利用が宿泊でも日帰りでも可能です。

 現在、各施設は新型コロナウイルス感染症に対して、「三つの密」を回避し、感染防止対策をしっかりと実施していくために、宿泊人数(定数の1/2程度)・活動の実施方式・食事の提供形式・入浴などで制限をしながら利用団体の受入れを行っています。
 また、リスクレベルの変動、それに伴う緊急事態宣言の発令などの状況に応じて、利用受け入れを停止する場合もございます。
 予めご了承ください。

 なお、菊池少年自然の家では改修工事を実施中のため、4月19日(火)まで食堂を、5月13日(金)まで西宿泊棟を使用することができません。
また、あしきた青少年の家では10月1日(土)から令和5年3月16日(木)の間、本館宿泊の受け入れが100人程度に制限されます。それに加え、12月1日(木)から12月19日(月)までは食堂・浴室が工事のため食事の提供・宿泊利用ができません。
 この期間に利用を希望される場合、詳しくは各施設に電話でお問い合わせください。
 
 職員一同、皆様のご利用を心からお待ちしております。


【重要】「新型コロナウイルス感染防止対策」のための利用制限について

 熊本県立青少年の家4施設(天草・菊池・豊野・あしきた)では、熊本県の対応方針に基づき、現在、次のような利用制限を行っています。
  1 宿泊受け入れ者数の制限
    → 各施設とも定員の1/2程度に制限しています。
  2 活動の制限
    → 3密を避けられない一部の活動は実施できません。
  3 活動時の人数制限
    → 3密を避けるため、一回の活動人数を制限しているプログラムがあります。食事や入浴も同様です。
    ※活動の制限や人数制限の詳細については、各施設にお問い合わせください。
    
  なお、熊本県のリスクレベルが「レベル5厳戒警報」の状態になり、県外への不要不急の移動自粛が要請された場合や熊本県に「緊急事態宣言」が発令された場合には、受け入れに関して変更となる可能性があります。
 ご迷惑をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

 

熊本県教育委員会  担当課: 市町村教育局社会教育課  
指定管理者:ひとづくりJAPANネットワーク・三勢共同体
       




Copyright 2010 NPOhitodukurikumamotonetto & Sansei Co.Ltd.